So-net無料ブログ作成
検索選択

モバイル幻想 #2 [HOBBY]

この一週間、ノキア705NKの機能や操作を覚えようといろいろ試していて一番感じた事。

「あっ、これ昔夢みた理想のPDA!」

過去にいろいろなPDA(パーソナルデジタルアシスタント。PCと連携可能な電子手帳?)を使ってきたのですが、なんとなく携帯するには微妙なサイズだったり文字が見にくかったり、データ通信を行う為にわざわざ携帯電話ケーブル接続が必要だったりと、長く活用できたためしがありません。

今回のノキアは携帯するには最適なスティックサイズ(というか携帯電話)で見やすい液晶。過去に使っていたPDAの機能(メモ、スケジューラー、Todo、電卓など)がほぼ網羅されている上に、当時あれば良いなと思っていた機能が満載。

・WEB閲覧
・メール
・FMラジオ
・音楽再生(CDをリッピングして聴いてます)
ビデオ再生(YOUTUBEなどのビデオを取り込める。まだ実験中)
カメラ(カールツァイスレンズ搭載)
・音声メモ
・オフィスドキュメント閲覧

改めて考えてみると、これこそ6、7年位前に理想のPDAとして考えていた姿そのものだなと。

「使えそうで使えない」の繰り返しのモバイルツールですが、唯一の弱点である文字入力の部分さえクリアすれば結構理想的なツールとして使えるかも?というわけで最近は携帯キーでの文字入力を特訓中です。

写真はソニーの初代Palm機CLIE S500C(705NKのカメラで撮影)。
ジョグダイヤルが搭載されていて操作性が良く、例によってカスタマイズしまくって1年半くらい常時携帯していたのですが、ある日バッテリー切れを機に全データが消失。左手でわしづかみした時に液晶面に指が触れないよう左右に出っ張りがついていたりしてデザイン的にも秀逸だったんですが・・・。


PDAを持つ事をやめてからは普通の手帳を使用。ただし手帳に書いているのは落書きやら購入予定のレコードやら・・・(-_-。
スケジュールくらいはアタマの中にありますから(←手帳も要らないジャン(^^;。


携帯ビジネスを考えた [雑感]

で、ソフトバンク契約しました。

いろいろ引っかかるところもあるソフトバンクを何故選んだかといえばノキア端末(705NK)が使いたかったから。

いわゆるスマートフォンでデスクトップアクセサリや世界中で提供されているアプリケーションソフトを入れて自分好みにカスタマイズ可能というところが、なんとなく昔のモバイルギアとかPalm、HP200等を思い起こさせるところがあってデジタル小物好きの心をくすぐります。スマートフォンは日本では需要が少ないのかあまり作られません(最近ではウィルコムのW-ZERO3があります)。あまり高価な端末は作れない日本の携帯市場のしがらみもあるのかなと。

で、実物に触れて口あんぐり。

ウェブ、メール、カメラはもちろん、FMラジオメディアプレイヤー(動画・音楽)、オフィスドキュメントのビューアー、音声によるコマンド指示(例えば「マナーモード」と言えばマナーモードに変わる)など、まさにハイテクのカタマリ。というか今はこれが普通?

今まで使っていた携帯がアナクロすぎたのか、明るい液晶が妙にまぶしいです。


*右がそのアナクロ携帯(古!

----------------------------------------------------

問題のソフトバンク契約時の端末代金の割賦支払オプション(スーパーボーナス)は、「加入は必須でない」某家電量販店(特に支障ないのでビックカメラ)で購入した為、加入なしの契約(端末購入)が行えました。

驚いたのは担当してくれた店員さん。あの複雑なソフトバンクの契約・料金体系に関する質問にも的確に回答してくれて感心しました。自分達が販売するものに対してよく勉強しているなあと思うし、客としてすこく気持ちが良い。これからも沢山買い物します(^^$。

※実は購入当日、最初に行った店舗では在庫切れで「しばらく入らないと思います」と言われたんですが、妙なカンが働いて別の店舗に行ったらありました。コンピュータシステムによる在庫管理が行われているはずですが、品物によっては自分で歩いた方がモノが見つかる事って多いです。生モノのような動きをする商品の場合、システムの方が追いつけないのかしら。

なにはともあれ念願のノキア端末を手にして満足状態なのです。

----------------------------------------------------

(補記)
前回、ソフトバンクの契約・料金体系(特にスーパーボーナス)について文句記事を書いてしまったので少しフォローを。(個人ブログとはいえ一方的に批判するのはアンフェアだし。)

今回はスーパーボーナス未加入で端末は現金(一括)払いを選択したのですが、普通の携帯使用頻度で月々の支払い額(基本料+通話・パケット料金+端末の割賦払金-スーパーボーナス割引額)を計算した場合、1年~2年のトータルではスーパーボーナスを利用した方がトクになります(多分、数千円)。

自分の場合は、キャリア(ソフトバンク)のサービス品質に問題があったり、iPhoneが発売されれば、いつでもキャリア変更・機種変更をしたいと考えるところがあるので、数千円のメリットはあまり重視していないのです(ここのところは人それぞれだと思う。

問題と感じたのは、それが(半)強制である点と、「おトクである」事のみが強調されて説明がなされているように思えた点です(顧客をそちらへ誘導しようという姿勢が露骨に思えた)。

※ビックカメラでも「ゴールドプラン契約&スーパーボーナス加入の場合、3000円の商品券を進呈」という特典がありました。相応の報奨金がソフトバンクから払われるのだと想像しますが、そこまでしても「利用者の囲い込み」はしたいのだなあと。

「安定した」収入を「長く」「多く」確保したいというのは企業経営にとっては当然の事だとは思うんですが、サービス業として印象が悪くなるのもどうなのかと・・・。一見すると「これで儲かるのか」と思えるオプション・割引攻勢については設備産業である事を考えれば納得できます。

携帯ビジネスについて色々考えを巡らせてしまった一週間でした・・(^^;。


文句ブログ(ソフトバンク契約) [雑感]


年初に誓った通り、カメラ付き携帯に切り替える為にMNPを利用してソフトバンクへ転入を計画。
わかりにくさで有名なソフトバンクの契約(料金体系)なので、のべ数時間を費やしてリサーチ&料金シミュレーションを行った後、契約に向かいました。
基本料金980円、継続割引等一切無しのホワイトプランはとてもわかりやすくなったのですが、何かウラがあるんじゃないかと。

一番気になったのは「スーパーボーナス」という端末の分割払いのオプション。ある端末の例(概算)ですが、スーパーボーナスを未加入の場合は端末価格20000円なのにスーパーボーナス加入の場合は60000円の価格。それを24回・18回・12回の分割払いとして月々の支払いをするもの。途中で解約・機種変更が発生した場合は違約金としてウン万円の違約金(時期による)を払う義務が生じます。
 
※¥2500/月(¥60000÷24回)に¥2000程度の割引サービスが行われて、毎月¥500くらいの負担。
スーパーボーナス&一括払いの場合は一括で¥60000払う。
 
釈然としません。「高価な端末をお求めやすくする為」といいながら結局は「契約者の縛り」だし、「縛り」の理由付けのために価格を上げ下げしているだけの気がする。端末購入後に使い勝手や性能に満足できずに機種交換せざるを得ない状況が起きたらどうするのかと。そもそもなんでこれがボーナスなのかと。へんなネーミングをするんじゃないと。
 
というわけで、わけのわからないオプションは抜きにしてシンプルな契約をしようと決めてました。大体、高価な端末と言ったって、レコードオリジナル盤に比べれば大した事ないし・・。
ソフトバンクのホームページで「ホワイトプランにもスーパーボーナス利用が可能」な旨の表現(つまり利用するしないは顧客の自由)を確認して、契約に向かいました。
 
**************************
 
で、ソフトバンクショップ内。
プラン切替時などの料金体系について、やはりわかりにくいところがあるのか、ほんの4、5人待ちなのになかなか順番が回ってきません。但しこちらは準備万端なので余裕をかまして「ふふふ、ちゃんと調べておかないとダメじゃないか。私みたいに~」などと読書をしながら順番を待つこと約30分。ようやく順番が回ってきました。。
 
本人確認やMNP予約番号、端末等の確認をすませたところで、ふと気になって質問。
 
「あのー、月々の支払いってどれくらいなんですか」
「基本料+通話料+各オプション+端末の割賦金-特別割引・・・うんぬんかんぬん。ただし月々のお支払い額がスーパーボーナス特別割引額に満たない場合は・・・うんぬんかんぬん」(良く理解できなかった)
 
「あっ、スーパーボーナスは必要ないんですけど」
「当店ではスーパーボーナスの加入が必要となります」
「えっ、スーパーボーナスなしの契約ってできないんですか」
「当店ではスーパーボーナスの加入が必要となります」
「ソフトバンクのホームページには、希望した場合のオプションのように書いてありますけど」
「店の決まりになっていまして」
 
ここまできて、頭に血がのぼってしまいました。
 
「おい。ソフトバンクのホームページ上には”スーパーボーナスと組合わせ可能”と記してあるが、普通に日本語として解釈すれば組み合わせる事も可能なオプションという意味ではないのか。それが店舗によって決まるとはどういう事なんですか。さらには店舗により異なるならそれを表記すべきじゃないんですか。大体ボーナスといいながらどこがボーナスなんですか。何故ボーナスなのに加入すると端末価格が上がるんですか。結局しばりじゃないんですか。携帯ビジネスのインテンティブモデルを散々批判しておきながら結局同じ事じゃないんですか。何で料金体系がコロコロ変わるんですか。基地局はきちんと増やしているんですか。iPhoneは売るんですか。売らないんですか」
 
等々と文句をブータレそうになったのですが、「いたいけなショップの店員にそんな事いっても意味ないし、朝令暮改のシステムを一生懸命覚えて、その上に理屈っぽいオッサンに絡まれてもかわいそう。店の指示で動いているだけなのに~」と思い直して・・・
 
「店舗によって決まるんですね。加入が必要のない店舗ってどこなんですか」
「(直営店の)渋谷店と六本木店になります」
 
「えー、ロッポンギ~」(だんだん子供モードに。でも大人に戻って・・)
「普通の家電量販店でも同じですか」
 
「確認してませんがおそらく必要となります」
「・・・・・・・」
 
興奮して喋り始めるとロクな事がないので、撤退する事にしました。
なんで携帯の契約の為に渋谷・六本木まで行かなくちゃならんのか。理不尽なんですけど。
お客さんですよ、こっちは。
 
(補足)
本記事内のソフトバンクの契約に関する仕組みは私自身の解釈と想像に基づくもので誤解もあるかも知れません。誤解しやすいとすれば、それこそが問題なんですけど。「日本の携帯料金は複雑すぎる」と孫社長は言ってますが、どうみても一番奇奇怪怪なのがソフトバンクじゃないかと。予想ガイ(野口五郎)とかイジメ助長CMもそうなんですけど。普通にして下さい、普通に。
 
(補足2)
帰宅して頭を整理したら、どうやら特別割引というのは端末の割賦金に対してではなく携帯電話料金の方を割り引く制度みたいです。ホワイトプランの場合、仮にある月に一切電話を使わなかった場合、電話料金は基本料の980円だけになる。980円しかないものを2000円は割引できない&割賦金2500円は払わねばならない(つまり2500円支払う)という事のようです。
 
*************************
 
イライラしながら道を歩いていると某家電量販店の前。モノは試しという事で売り場担当者にソフトバンクの契約について聞いてみました。
 
「スーパーボーナスの加入?必須じゃないですよ~。そんな話があるんですか?」
「そこのソフトバンクショップで聞いたんですけど」
「おかしいな。聞いてませんけど。ウチはスーパーボーナス無しでも大丈夫です」
 
という事だそうです。つまりソフトバンク本体のショップへの指示なのか?
 
報道発表で「ホワイトプランは付帯事項は一切ありませんと飄々と話していたのはどこのどいつだ!」とまた立腹しそうになったんですが、「まあいいや、ここで契約すればいいのだ」と気持ちを切り替えたところが・・・・。
 
「ご希望の端末(カラー)は在庫切れです」
 
・・・orz。

nice!(6)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

PS3の使い途 [HOBBY]

もうはるか昔に思えますが先週の連休最終日にPS3をセットアップ。

以前DS-liteのネットワーク設定で少し苦労した事もあって、ネットワーク設定(無線)には若干の不安もあったのですが大きなつまづきも無く終了。

その後、PS3購入の目的だったグランツーリスモHDコンセプトをダウンロードして興じていますが、今回のグランツーリスモはあくまで今年発売される製品版のプレビュー(お披露目版)なので走行できるコースも1つで、以前ほどクレイジーにはなってません。


*お約束のGT画面。ヘアピンが多く、ドリフトさせた方がタイムが出ます。


*下りヘアピン。テレビ画面をデジカメ撮影の為、見づらいですね。

で、グランツーリスモ以外には全く使っていないPS3を見ながら、ふと疑問が・・・

PS3って何に使えるのか?

大枚はたいて購入したPS3。有意義に活用しないと勿体無い。

という事でPS3の(グランツーリスモ以外の)使い途を考えてみました。

1.ゲーム機として
まだ魅力的なソフトがない。というよりゲームに夢中になるという事が自分には無くなっています。ドラクエ9のNINTENDO DSへのプラットフォーム変更は結構痛いかも。
DSのネットワーク機能を利用した新しいドラクエ。面白そう。

2.オーディオ機器として 
SACDプレーヤーとしての活用は考えていますが、なにしろアナログレコードを聴くのが精一杯で・・・。デジタルメディアはCDで十分か?

3.ビジュアル機器として 
高画質のブルーレイディスク規格に対応していますが、これもソフトがない。さらにはあまり映像にコダワリが無い自分にはDVDで十分? 

4.ネットワーク端末として 
インターネット閲覧できます。でもPCがあればわざわざPS3で行うこともない。文字入力が面倒だし。
PLAYSTATION@NETWORKで配信されるソニーピクチャーズの映画の予告編みてても仕方ないかなと。っていうか宣伝媒体?


*テレビでブログページを表示。ただそれだけ・・・。

5.部屋のオブジェとして 
なかなか綺麗なデザインなのです。あまりにピカピカしすぎてホコリや指紋がベタベタ。デザインコンシャスな空間じゃないと釣り合わない。

という事で、今のところはグランツーリスモ専用機としてしか使えないなあと・・。

**************

ライバル機とされているWiiが開発コード「Revolution」の名の通り、新しいスタイルのゲーム機というわかりやすいコンセプトで成功しているのに対して、既存のエンターテイメントコンテンツ(ゲーム、音楽、ビジュアル)を単にアップグレードしただけのコンセプトでは、ちょっと苦しいかなと思うのです。出荷台数で大きな差をつけられているのも何となくわかるなあと。

PS3は少し前のスーパーコンピュータ並みの演算性能を持っています。
家庭にあるパソコンの余っているCPUパワーをインターネットを通じて集めて地球環境シミュレーションや地球外生命体からの電波を探索するSETI@home等の分散コンピューティングプロジェクトがありますが、そういうものに何十万台とあるPS3の演算能力を活用できればすごい。PS3をそういうプロジェクトに使えるカタチにしてくれてもいい。もしくは米国で話題の生活シミュレーションゲーム「Second Life」のような、従来とは異なるネットワークゲームの端末として使っても、その性能が生かされるような気がする。

PS3が高性能がウリであるならば、それを生かした使い方をサービスとして提供していく事が、もう少し必要かなという気がしています。

**************
そんな中、先週のMacworld Expoで発表されたAppleのiPhone。


単なるiPod機能つきの携帯電話と思いきや、インターネットとのシームレスな連携など、真のモバイル・インターネット端末を目指しているところに驚愕。米国サイト(http://www.apple.com/iphone/)で公開されているiPhone動作のビデオをみると、ブレードランナーなどの近未来SFで登場するコミュニケーションツールそのままの姿です。かっこいい。

過去に企画倒れ?に終わってしまったNewtonの再来、というかOS Xを搭載した携帯可能な超小型Macそのものです。

※通信方式がGSM/EDGEなので、このままでは携帯電話としては日本に導入不可。さらに通信事業者主導の日本の携帯市場では、こういったブレークスルー的な製品をスムースに導入する事はいろいろと障害がありそう。ソフトバンクモバイルあたりに頑張って欲しいです。

AppleはMacintoshやiPodで見せたように、ハードウェアの技術についてはビックリする部分があるわけではないけれど、その独創的なソフトウェアデザインによって実現した秀逸なマンマシンインターフェースを武器に、革新的な製品やサービスを世界に提供しているような気がします。iPhoneもひとつひとつの機能をみていくと、ああなるほどと思うんですが、製品としてのまとめ方がバツグンで、「なにか新しいことが出来る」と思わせてくれるところはさすがだなと思います。

ウォークマンやコンパクトディスク、AIBOなどを生み出していた頃のソニーはまさに、そういう驚きを与えてくれる企業だったんですけど。

驚くべき性能を持ちながら、なんとなく使い途がなくなりそうなPS3を見て、ふとそんな事を考えてしまいました。


不憫なPS3 [HOBBY]

一昨日なんですがPS3買ってしまいました。
ウワサ通りの重量で、持ち帰るのにひと苦労。両腕が約1cm長くなってます。


*帰宅後、置き場に困り、玄関にしばらく放置の図(置きっぱとスリッパ(・_・??)。

年末のテレビ特番で松居一代さんの掃除テクに感動したワタシは「来年は部屋の整理整頓を心がけ、綺麗に掃除もするぞ~」と誓っていたばかり。なのに廊下(玄関)にモノを置きっ放しなのはいかがなものかと思いつつも1日近く放置(-_-。

※松居さんは子供の頃、お母さんに「家を綺麗に保つとシアワセになる」と教えられたそうです。いろいろ苦労があったのに今シアワセそうなのは、やっぱり掃除の賜物なのだなあと勝手に思ってます。結構テキパキした感じが好きなのです、松居さん。

現在、とりあえず移動だけはしたのですが、未だ未開封のまま。
特に理由は無いんですが、なんとなくネットワーク設定が面倒そうで・・・。

連休中に何とかセットアップする予定です。
(もちろんグランツーリスモHDコンセプトもスタート!(^^/)


フセイン裁判 [雑感]

 
サダム・フセイン氏の死刑執行のビデオ映像をネット上ではからずも見つけてしまう。
一瞬迷った後、見る事はひかえた。人の死というものを単なる興味だけで見るべきではない。
 
フセイン裁判について。国際法廷でなく当事国であるイラク国内での特別法廷での裁き(法廷の運営資金は米国が負担)である事、審理中に発生した多くのアクシデント、判決確定後わずか4日後の刑の執行など、その正当性に疑問を抱かざるを得ない。

そもそもアメリカのイラク攻撃は一体何のために行ったのだろう?イラクには大量破壊兵器など無かった。10年に一度の兵器の在庫処分の為と採られても仕方がない。
 
フセイン処刑の報告を聞いて、ブッシュ親子は何を思ったのだろうか?
その思考を想像するとうすら寒くなる。

 

nice!(3)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

今年こそは・・・


あけましておめでとうございます。

昨年はたくさんの方々にお世話になり、まことにありがとうございました。今年一年が皆様にとって幸多き一年であります事を心よりお祈り申し上げます。

************

正月3ヶ日は久し振りに実家の方に帰省してきました。

田舎の風景を沢山写して、年明け一つ目に普段とは違う趣向の記事を書こうと、年末には目論んでいたのですが・・・。

・・・・・。

デジカメを持って行くのを忘れてしまいました(・〇・。

で、結局ゴロゴロとしたアルコール漬け&テレビ漬けの毎日を送ってしまい、脳細胞が数千万個死滅。残ったのは芸能人の名前だけ・・(ある意味、正月休みの正しい過ごし方?)。

という事で心機一転。今年こそはカメラ付きの携帯に替えようと決意を新たにしたのでした。


************

本年もよろしくお願いします。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。