So-net無料ブログ作成
検索選択

ライオンズを応援する [雑感]

 
ああ、ロクな番組やってねえな~という事でテレビのチャンネルを次々に切り替える事ってよくやりますけど、今年の夏、たまたま目に止まったのがテレビ埼玉の西武ライオンズ中継。

超ライオンズびいきの
アナウンサーと解説者、放送中に流れるローカルCMの妙なマッタリ感・・・と独特の味わいがあってキー局の野球中継よりも全然面白い。テレビ埼玉ではシーズン中の西武ライオンズの試合は全試合放送しているのか、以後「チャンネル替え」をする度にライオンズ中継が流れているのでついつい見てしまう。

で、沢山の試合を見ると知らなかった選手も覚えてチームにもなんだか愛着がわいてくる。
なにより積極的にバットを振りまくる&打ちまくるライオンズ打線が見ていて気持ちいいし。

というわけで、今年はにわかライオンズファンになってました。
(そもそも西武鉄道利用者なんですけど・・・)。


◎◎◎

西武ライオンズというチーム。80年代後半からの清原・秋山らの黄金時代、90年代後半からの
松坂・松井(稼)らの時代と、スター選手が育っては他球団に移籍、そして次の世代・・・というように若い選手の成長と同時にチームも強くなっていくという、理想的なチーム作りが行われているイメージを持っています。

今シーズンのライオンズも、
中島クンとか”おかわり”中村クンとか20代半ばの若い選手が大活躍し、これから新たな黄金時代の到来か?と思わせる雰囲気がありました。

※シーズン後半は主力のG.G.(佐藤)やブラゼルを欠き、リーグ優勝がなかなか決められなくて、やっぱり若さだな~とやきもきしていましたけど。
(ところでG.G.ってどういう意味?)


◎◎◎

で、日本シリーズ。
対戦相手の巨人というのが・・・

日ハムの3番(小笠原)
ヤクルトの4番(ラミレス)
元ロッテの4番(イ・スンヨプ)
元オリックスの3番(谷)
ヤクルトのエース(グライシンガー)
横浜のリリースエース(クルーン)
西武のリリースエース(豊田)

・・・という
錚々たるメンバーを揃えたまさにプロ野球オールスター軍団で、その巨人相手に若きライオンズがどんな戦いをするのか興味シンシンでした。

※なんだか嫌味っぽい書き方してますけど巨人の戦力補強の仕方に対する批判というわけじゃなくて、日本シリーズの対戦チームとしてはこれ以上ない程の面白いチームだなと。。。

1戦めはクロスゲームをライオンズが制して、2戦目も接戦になったのでライオンズか?と思っていたところが
ラミレスのサヨナラホームランで一勝一敗。続く3戦めは小笠原・ラミレスのホームランと巨人打線が本領を発揮し始めて、このまま一気に巨人が日本一になりそうな雰囲気が漂ったのですが、4戦目に”おかわり”クンの猛打爆発。今度はライオンズに流れが移ったかなと思った5戦目は細川捕手と中島クンの負傷退場(意気消沈?)やラミレスの「気合の激走」などもあって巨人の圧勝。

まさに一進一退、試合ごとにシーズンの流れが変わるシリーズで見ていて本当に面白い。

それにしても中島クンと細川捕手の欠場は痛い。ブラゼルやG.G.の不在と合わせてレギュラーメンバーの半分が欠場か?という悲惨な状態。渡辺監督は「本人達の
出場意思を尊重する」と言っていますが、今後の事を考えれば無理はしないで欲しいし・・・。

どんなメンバーで臨むにしろ、今日の第6戦も大注目です。ライオンズがんばって~。




nice!(4)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ネット時代にぶつぶつ [雑感]


昨日、深夜に放送されたF1ブラジルGP。
このレースで2008シーズンのワールドチャンピオンが決定するとあって、是非是非リアルタイムで観たかったんですが、今日は朝から会社に行く必要があり、それは叶わず。

というわけで、録画したものを帰宅後に観ようと考えているんですが、レース結果が先にわかってしまうと面白くない。
会社のPCでブラウザなんか開くとニュースがあちこちに表示されて目に飛び込んでくるので結果が目に入らないかとヒヤヒヤ。さらには通勤帰宅途中にはスポーツ新聞の見出しが目に飛び込んでくるし、ご親切に電車の中ではニュース番組が放送されているし。このまま帰宅するまでレース結果を目にしないで済むかしら・・・。もちろん今日はiPhoneも使用禁止!

様々なニュースをほぼリアルタイムに知る事が出来る便利な時代ではあるけれど、反面、情報が自分では必要としないタイミングで半ば強制的に与えられてしまうという困った面もある。今の時代、どうやって情報を得るかという事よりも、どうやって情報を遮断するかの方が圧倒的に難しいなと、今日のような日にはそんな事をつい考えてしまう。




ブログ記事の更新はしなくても自分のページは定期的にチェックしてます。最近目につくのが、アダルト系スパムトラックバック。公序良俗に反するものが付けられてそのまま放置するわけにもいかず、見つけ次第ひとつひとつ削除しているんですが、これがなんとも面倒くさい。
 
街を歩いていたって、いい人に出会う事もあれば悪い人とぶつかる事もある。
歓楽街を歩けば、呼び込みのお兄さんや艶やかなお姉さんのお誘いもある(w

ネット上にブログを公開している以上スパムが付くのは仕方ない事で、見つけたら対応(削除)すればいいかと思っていたんですが、そうもいかなくなってきた。

そもそもが自分はトラックバックというものの必要性をいまいち理解していない。「同じような事考えてますよ書いてますよ、だからこっちも読んでね」という事でアクセス数を増やす為の有効なツールではあるんだろうけども、勝手に張っていくというのはどうなんだろ。
 
という事で、今後の記事においてはトラックバックは承認制とする事にしました。
「承認」なんていうと偉そうで「そんな立派なものなのかよ?」と思われそうでイヤなんですけど、ご理解下さい。




などとぶつぶつ考えていたら、今度はso-netブログ事務局からのこんなニュースを目にする。

広告表示仕様変更のお知らせ:What's new?:So-net blog
11/13(木)より、最終更新日から60日以上更新のないブログに、広告が表示されるよう仕様変更を行います。これによって表示された広告は、記事の投稿・更新を行うことにより、表示されなくなります。

えー、つまり60日間更新の無いブログページ(サボっているかやる気のない人(→俺?))は、そのままではリソースがもったいないから勝手に広告スペースとして使わせてもらう!という事か?

ブログって自分で立てたホームページとは違って、so-net側のシステムを間借りしているような状態なので、大家さんたる運営側がどんな広告を貼ろうが文句をいう立場ではないし、広告収入を得たいとする運営側の意図もわからなくはないのですが、それでも記事の主旨に関係のない、自分の意図しない広告が単にワードマッチングだけで貼られてしまうというのはあまり愉快ではありません。

例えば・・・

金融バブル崩壊。その原因となった人々の心に巣くう拝金主義と
バーチャル経済の危うさを憂う」という力作記事を書いたとして、そのすぐ直下に「1000円から始める株式投資。これであなたも一攫千金^^/」なんて広告が勝手に貼られたり、さらに「男のカッコ良さとは何か」について深い考察を重ねた記事を書いたとして、そのすぐ真下に「40代からの男のスキンケア。これで今日からあなたもモテモテ!」なんて広告が勝手に貼られていたら、それはもう凄くイヤだ。 読んだ人はどう感じると思っているんだ!

う~ん。

まあ60日間も更新しないなんて事はさすがにないとは思うんですけど・・・。

以上、約1ヶ月ぶりの記事でした(←あり得るナ~(-_- 。
 

nice!(4)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。