So-net無料ブログ作成
検索選択

対ツイッター [雑感]

ツイッターを始めるとブログの更新頻度が下がるそうな。自分のブログ更新頻度が低いのは別の理由だけど。それならば、という事でツイッターネタをブログに書いてみた。
 
 
電車の空いた座席に座ろうとした人と動作が重なってしまい、手のひらを上にして腕をくいくい差し出しながら、お互いに「どうぞどうぞ」「どうぞどうぞ」「どうぞどうぞ」「どうぞどうぞ」「どうぞどうぞ」「どうぞどうぞ」「どうぞどうぞ」・・・とループしてしまう事がままある。
 
 
妙齢の女性にいつまでもダチョウ倶楽部の真似をさせ続けるのは申し訳ないので大抵自分が折れて座ります。つくづく世の中いい人だらけです。
 
 
パイロットキャップレス万年筆筆記具として最強。
 
 
若い頃、昇格試験で「(君は)問題ない。ただし字が汚い!」といって社長に落とされたワタシ。直属上司は「何やったんだ?」とオロオロしてましたけど・・・。「相手に・丁寧に・伝えなさい」という気持ちは十分伝わりました。いい人だったナー。
 
 
フレッシャーズって言葉は、ポリティカリーコレクトから(・・?
 
 
風邪で体調最悪。季節性も新型も風邪も罹らず冬を乗り切ったのに・・・というかまだ冬?
 

 
最初、桃ラーを混ぜずに食べて「ただのラー油じゃん」と思ったワタシ。いや、ラー油なんですけど・・・。
 
 
混ぜてつまむとすごく美味しいの、これが。
 

単独で書くとすごい表現になってるな、これが。。。
 
 
過半数割れを心配?割れるよ、そりゃあ。
 
 
父が昔言ってた。映画って(予告編があるから)見れば見るほど見たくなるんだよ。
 
 
1Q84週間の終わり。そういえば去年の発売日も雨が降っていた。まだ前2巻はリリードし終わっていない。
 
 
もうねる。
 
 

リリード週間 [雑感]

書き直しがリライトなら再読はリリードなのか?英語あってます?
 
今週末の「1Q84(第3巻)」発売を前に、さんざん迷った挙句、週初めから前巻(第1巻、第2巻)を読み直しているのである。
 
両巻あわせて1055ページ。ストーリーを思い出す為だけに費やされると考えるとなんだか時間が勿体ないし、義務的な読書というのもどうなんだ?とも思ったのですが、第3巻をより楽しむ為ならば仕方ない。

※一年前に読んだストーリーの為、もはや細部の記憶が曖昧(特にクライマックス部分)。自分の記憶力が弱いだけなのか・・・世間の人は一体どうするんでしょ?
 
読み始めて3日めの現在、ようやく第1巻の終わりに差し掛かってます。最近の遅読傾向はどこへやら、一回読んでいるためかペースは異様に速い。第3巻の発売日までに読み終えるぞ。(・`ω´・)。

 
@@@
 
ねじまき鳥クロニクル」は、第一部、第二部で一旦は書き終わったものの、作者の中にどうしても納得できない部分があって第三部が追加された経緯がある(らしい)。
 
1Q84の場合、サブタイトル?が<4月-6月>(1巻)、<7月-9月>(2 巻)とされていることから、当初から3巻以降の構想もあったと考えられますけど、実際のところどうなんでしょ。各巻3ヶ月ごとのストーリーとすれば、全4巻になりそうな気が・・・。

例によって発売前の情報制限の為、第3巻の表紙が(正式なサブタイトルも)まだ公開されていませんけど、ページ数が602ページとなっている事(via.AMAZON)から、ボリューム的に第3巻が<10月-12月>となり、多分、第4巻<1月ー3月>まで続くのではないか、と考えてます。
 
来年の今頃。今度は第4巻の発売を前にして、1~3巻をまた読んでるかも知れません。
一体何回読むんだ、この本。。。

RIMG0013.JPG


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。