So-net無料ブログ作成
検索選択

ブライアンの新作 [音楽]

bw.jpg 
4月に入手していたブライアンウィルソンの新作。
G.W.で時間に余裕があって繰り返し聴いてる。
素晴らしい。 
 
ビーチボーイズ名義の前作「That's Why God Made the Radio」もそうだったけど、間違いなく60年代にピークのある彼・彼らが、それから50年を経てなお、この輝き。

客観的に見て、作品の質も声も、全盛期と何ら劣るところなしと感じるのだが、どうしてこんな事が起きるのか?不思議だ。

ブライアン本人の作品なんだから当たり前だけど、いかにもビーチボーイズ的なハーモニーや展開に、まるでビーチボーイズがずっと継続していて、2015年の今、時代に合わせた作品を送り出したかのような感じを持ってしまう。

もしこれにジェフベックのギターが入って、ラナ・デル・レイとのハーモニーもあったらと、想像してみるのも楽しい。 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。